BLOG

「青空」に届け

8/17。13時。
語り部・神保悟志さん。大和少年・佐藤晴美さん。麦・飯島直子さん。小太郎・松田凌くん。



不安で頭がどうにかなりそうだと飯島さんが言いました。
8/11日に小太郎役で出演した神保さんですがこの日は膨大な文字量の語り部なので楽屋入りから緊張が隠せません。
初朗読劇の佐藤さんの「おはようございます」の声と笑顔に緊張が現れていました。
二度目の小太郎役の松田くんは前回以上にやらなければ…そんなプレッシャーに押し潰されそうです。


こちらの四人が緊張しているのには理由があります。
稽古をしてから13日にちぶりの再会なのです。


本番前の稽古を見て思いました。
この人たち、あの日からの13日間、
ものすごーく読み込んできてるし、言葉の裏側を理解し、
やり込んできていると。



ムードメーカーは飯島直子さんです。
本番五分前。みんなが集まっています。次第に緊張感が高まります。
突然、飯島さんの発声練習の如くの呪文のような言葉が響きました。
「(セリフを)噛んであたりまえ、噛んであたりまえ」
その言葉に、そうだよね、そうだよ、噛んでいいんだよ、気持ちを伝えることが大切なんだよ、そんな空気に変わりました。
四人は「青空」を届けるために舞台へと上っていきました。
僕は彼らの背中を見送りながら、極力噛まないでね、と祈りました。



素敵な「青空」でした。
舞台から下りてきた時の四人の涙と笑顔。
やりきった四人にスタッフの力強い拍手。
スタッフ全員が陰ながら応援していたチームへの
拍手は面会のお客様が楽屋にやってくるまで続きました。




8/17。18時。
語り部・渡辺いっけいさん。大和少年・戸谷公人くん。麦・中島早貴さん。小太郎・平田広明さん。



このチームの特徴はお互いがお互いをリスペクトをしていることです。
ムードメーカーは平田広明さんです。
休憩時間を利用して公人や中島さんに的確なアドバイスをしてくれているです。
その光景、大人が子どもに指導している姿、素敵すぎました。



そして、いっけいさんです。
平田さんが大好きないっけいさんの語り部兼お父さん兼松原さんと小太郎の会話。
なんですかコレはーです。
凄かった! 凄すぎる!
セリフのキラーパスが凄まじかった。
愛に溢れているんです。
その二人に牽引されるようにアドバイスを受けた公人と中島さんが本番中にグングンと上達したのです。
どえらい作品を観てしまった。
そんな言葉がピッタリです。


終演後のいっけいさんは「あしたのジョー」状態です。真っ白になりました。
中島さんは感動で涙が止まりません。
いつもクールを装ってる公人に至ってはキラキラ瞳が少年です。
みんな、やりきりました。
出しきりました。
職人・平田さんはひとりタバコ盆で紫煙をくゆらせています。
オレの仕事は終わったぜ。
そんな言葉が聞こえそうです。



「青空」。観劇者の心に届いたと思います。



さあー千秋楽です。
イッセー尾形さん、國村隼さん、高野志穂さん、んで樫田塾生のTETSUYAくん。
楽しみで仕方がありません。
この座組みへの思いは後日、書かさせてもらいます。



「青空」。
この作品が一人でも多くの人の心に届きますことを願うばかりです。
明日、いえ本日、千秋楽です。
 

お名前(ニックネーム/ペンネーム可)(必須)

コメント・投稿画像

※jpg/jpeg/gif/pngで5MB以下のデータがUP可能です。

  • 今日はありがとうございました。
    お会いしたかったですが、新幹線の時間もあり、バタバタと帰りました。

    絵本も購入できましたし、舞台の熱量も凄かったです。
    さすがのメンバーでした✨
    今日観劇できたのは最高の誕生日プレゼントになりました。

    薬を飲み、骨折してても、思い切って遠征して良かったです✨
    本当にありがとうございましたm(_ _)m

    るう

  • 毎回このブログを楽しみにしています。
    「あたっく」に出会い、それからすっかり
    樫田作品のファンになりました。

    今回は、応援しているRAMPAGEメンバーの
    翔吾さん、樹さんの出演がきっかけで参加
    させていただきました。、
    (同じ本でも演者さんによってこんなに変わるんだ)
    その違いがとても面白かったです。
    (全部観てみたい。聴きたい。)と思いました。

    参加させていただいた回でも涙を流さずには
    いられなかったのですが、このブログを読む
    だけで涙が出てしまいます。演者さんのこの
    作品かける思いが、ヒシヒシと伝わってきて。
    「青空」に出会えて…本当によかったです。
    ありがとうございました。
    購入した絵本で読み聞かせをしたり、感じたことを話したりして、子どもたちに伝えていきたいと思います。

    今日が千秋楽ですね。ラストを飾る4人の方々が、またとても魅力的です。聴きたい…気持ちをグッとこらえて、関西からエールを送ります。
    朗読劇は今日で終わりですが、語り継いでいきたいお話です。来年もあってほしいです
    (長々とすみませ)



    小鉄

  • 深夜に失礼します。
    本日、伺います。
    何故か私がなかなか寝れません(笑)
    自分自身の体調や負傷しての東京遠征への不安もありますが、樫田塾生のTETSUYAさん(BATTAさん)の久々のお芝居への期待などなどもあるかと思います。

    8/23が誕生日なのですが、少し早い誕生日プレゼントで樫田さんの作品でのBATTAさんに【あたっく】以来また会える。
    次の一年頑張るパワーをいただきに伺います。

    るう