BLOG

ラスト二日間となりました

「青空」。残すところ二日間となりました。あと3stです。



8/16。14時。
語り部、村田雄浩さん。少年大和くん・染谷俊之くん。麦・松井珠理奈さん。そして小太郎は鈴木砂羽さんでした。



村田さん、味がありすぎます。
猫大好きな砂羽さんの小太郎は愛おしすぎました。
そんな両輪に挟まれながら熱演したのは染谷くんと松井さんです。



本番直前まで楽屋にこもっていました。
その姿は挑戦者そのものでした。
それぞれの活躍する場所ではスターの二人ですが、
本日は朗読という表現の場、
そのお相手が村田雄浩さんと鈴木砂羽さん。
テクニックは通用しません。
武器は感情のみ。



本番五分前。
緊張の若手を和ませ笑いを提供してくれていた鈴木砂羽さん。
本番終了。袖から戻ってきた四人の中で一番泣いていたのは鈴木砂羽さん。
「青空」をありがとうございました!




ソワレ19時。
語り部、升毅さん。少年大和くん・藤原樹くん。麦・笛木優子さん。小太郎・岡田義徳さんverでした。



升さんと樹は8/14の親子のまんまの再登壇です。
親子が熟成されていました。
美しく切ない笛木優子さんと芝居巧者の岡田義徳さん。



驚いたのは物語の序盤の序盤のこと。
お客さんのすすり泣きが聞こえ、その声が静かに静かに拡散し、
舞台上の四人の言葉全てが悲しく切なくなっていつたのです。
本来ならちょいと面白く笑い声が出るシーンでも、
すすり泣きが…。
お客さんの脳内映像が破壊寸前です。
常に悲しく切なく、そして希望の「青空」でした。




11組の「青空」が観てくれた人たちの心に、
何かを確実に持ち帰ってくれている。
それだけで嬉しいです。
そして残すところ3組となってしまいました。


 


8/17。13時。
語り部・神保悟志さん。大和少年・佐藤晴美さん。麦・飯島直子さん。小太郎・松田凌くん。


8/11公演で小太郎を演じた神保さんですがこのstでは語り部兼お父さん兼松原さん兼いろいろな人となります。
飯島直子さんの麦はキュートで、切なく、待って待って待ってという感じです。
初朗読劇にドッキドキの佐藤晴美さんの大和くん、少年でした。松田くんは二度目の小太郎。




8/17。18時。
語り部・渡辺いっけいさん。大和少年・戸谷公人。麦・中島早貴さん。小太郎・平田広明さん。


こちらは組み合わせに待って、待って、待って、え? ホント?
僕自身が驚いています。いっけいさんと平田広明さんの芝居を作れる日がくるとは夢にも思っていませんでした。
「青空バンザイ」の気持ちです。




「青空」。
一人でも多くの人に知ってほしい物語です。

お名前(ニックネーム/ペンネーム可)(必須)

コメント・投稿画像

※jpg/jpeg/gif/pngで5MB以下のデータがUP可能です。

  • 8/14.16の2公演を観劇させて頂きました。

    1人の役者としての樹くんを観たくて、今回劇場に足を運びました。両日とも素晴らしいキャストの方々との共演で、樹くんがとても緊張していたのが伝わりましたが、それ以上にとても素敵なお芝居でした。樫田さんの作品に携わっていくなかで、役者として樹くんがどんどん成長していく姿を観られることがとても嬉しいです。そして、樹くんのおかげでこんなにも素敵な作品に出会えたことに感謝です。戦争について学生でなくなってから考えることが減りましたが、これを機にまた考えを改めようと思いました。2日間、素敵な時間をありがとうございました。
    大千秋楽まで、無事に駆け抜けられますように願っております。素敵な青空がたくさんの人に届きますように…。

    亜耶

  • 6ed4c3fc-a0f6-4b23-bcdd-4ad1739ade41
    朗読劇青空、8月13.14.15.16日の4回観劇させて頂きました。
    樹くんと翔吾くんの朗読劇を聞きたくて行きましたが、ほかの役者さんにも、樹くん達にもとても感動しました。回ごとに役者さん達が違う分同じ台詞だけれどすこしずつ違って、物語をたのしむと共に違を楽しめたので4日間観劇することが出来て本当に良かったです。
    感動して涙するところが多かったのですが、くすっと思わず笑ってしまうような場面もあって1時間45分が本当にあっという間でした。
    戦争の惨たらしさ、家族屋動物の愛と絆、今の時代がどれだけ恵まれているのかをあらためて教えてくれた大切な作品となりました。
    素敵な朗読劇、一生忘れなれない夏の思い出になりました。ありがとうございました!

    東京のはるか

  • Babedaf0-af60-44f1-91cb-ca2434663e18
    舞台青空、8/14日に見に行かせていただきました。4人の息の合い方、藤原樹くんを見に行ったのですが本当に4人に引き込まれました。
    涙もありついつい声を出して笑ってしまう場面もあり、素晴らしいです。戦争を経験していない私たちに最も戦争のことを理解できるのは舞台だと確信しました。
    ご本人達も演技しながら涙していたのを見て感情移入が本当にすごいと思いました。
    素晴らしい舞台、楽しい時間をありがとうこざいました。1時間45分あっという間でした。また方南ぐみさんの舞台など行かせていただきます。

    karin