BLOG

涙のゲネプロ

初日を迎えるはずだった昨日。
劇場では予定通りに最終稽古となるゲネプロを行いました。


13日〜18日の公演が中止となり、
19日の再開(初日)となりましたが、
最悪の場合は僕たちの思いは届くことなく、
コロナ感染の影響でこの先もどうなるのか…。


もしかするとこれが最後なのかもしれない…。
ゲネプロの前に、
イヤな予感が頭をかすめた。
だからなのか…
ゲネを始める前に集合してもらったキャストとスタッフに
そのことを伝えた。
最高の時間を共有しようと。


ゲネを観ながら涙腺が緩んだ。
みんなが素敵すぎたのです。
全身全霊、鬼気迫るその気持ちが伝わってくる。
ここで終わらせてはいけない。
時間が解決してくれるならば一人でも多くの人に観劇してほしい。
この作品の面白さを、凄さを。
七人のキャストで創りあげてきたこの時間を。
舞台から発せられるエネルギーに拍手。
ゲネを観劇してくれた関係者の人たちの力強い拍手。
鳴り止まない拍手。
弱っていた僕に力をいただきました。


19日の再開を信じて、
今は自己免疫力をあげるのみです。


 

お名前(ニックネーム/ペンネーム可)(必須)

コメント・投稿画像

※jpg/jpeg/gif/pngで5MB以下のデータがUP可能です。