BLOG

93歳頑張っております。

12年前に上京した時に出会った青年が主催してる舞台を観劇してきた。
劇場は僕にとって懐かしの新宿モリエール。

今注目の矢島くんの作品とあって満席。

「実は素晴らしい家族ということを知ってほしい」
ドラマで共演した佐津川愛美さんや舞台共演者の鈴木健介や斎藤ナツ子も出演。

12年前の若き青年は福澤重文。

 笑いがある上質な会話劇でした。



観劇後、酒の席となったが一滴も飲まなかった。
今晩、書きたいから。
明日は母親の施設に行き独学リハビリの予定日だし。
病院入院中に痴呆になった母親、歩けなくなった母親だが、
独学リハビリの成果が出てきて会話もしっかりとし、一ヶ月前から歩き出してる。
93才が頑張ってる姿に勇気をもらっております。
よし、もっと頑張る。息子頑張ります。


三年前に福澤と母親と三人でプチドライブをしたことを彼は鮮明に覚えていて、
自分の親のことのようにそのことを喜んでくれたことが嬉しかった。

 

お名前(ニックネーム/ペンネーム可)(必須)

コメント・投稿画像

※jpg/jpeg/gif/pngで5MB以下のデータがUP可能です。

  • 樫田さん久しぶりにコメントさせていただきます。
    お母様お元気そうで何よりです。
    ウチの母も80歳なんですけど腰の圧迫骨折で入院中ですが
    自分自身も年取ると(54です)自分もしっかりせねばと
    ひしひしと感じる年の瀬です。

    高校野球をやっていた息子は無事卒業して
    陸上自衛官になりました。
    坊主頭のまま表情だけはりりしく
    なりました。

    新宿モリエールとてもなつかしいです
    ばったくんもうお芝居はやらないのかなと
    たまに思ったりします。
    まーそれも道ですね。

    ブログのコメント前に書き込みされてた方達にも
    お声かけされたらにぎやかになるのになって思ってます。
    こちらはもっぱら読むだけですけれど~(^^)

    三越劇場楽しみにしています!

    さっちゃん