BLOG

鳴り止まない拍手

荻野由佳さん、緒月遠麻さん、前川泰之さん、水谷あつしさん。


本番前の場当たり稽古を通してずーっと荻野由佳さんは緊張していた。
その姿は見ているこちらの胸が痛くなるほど、伝わってくる。
それはそうだ。あの年齢とキャリアで突然ベテラン三人の中にポンと放り込まれたら、無理はない。
素敵な座組みだったのです。
稽古当初から緒月さんは休憩時間になるといつも彼女の隣に行き話しかけていました。
本番直前まで妹のように励まし、
水谷さん前川さんもお父さんのように優しい言葉をかけた。

それを物語っていたのが稽古場写真ポストカードです。

 

いざ本番。
娘を、はじめてのお使いに送り出す親の気持ちだ。


素晴らしい朗読劇でした。
多くの人に観て欲しかった、心からそう思った。
ベテランとフレッシュマンの融合によって生まれた舞台。
「青空」を伝えきりました。
観劇後のお客さんから力強い拍手がそれを証明していた。

袖から戻って来た四人の瞳にはうっすらと涙。
そしてやりきった感の晴れ晴れとした顔。
 

「青空」。むちゃくちゃに評判が良いです。
小説化、絵本化、アニメ化の話と拡がっていきそうな勢いです。


日付が変わって本日18日。
17日チームと同じような座組みです。
石井正則さん、高野志穂さん、田中直樹さんというベテランに混じって玉城裕規くんによる「青空」です。
必ず、素敵な空間と時間になります。
僕は確信しています。

本日のプレゼントポストカードは四人の子ども時代の写真と想い出エピソード。
これは必見です。他では決して入手不可です。

「青空」。残すところ、あと2回となりました。
始まりがあれば必ず終わりがあるのはわかっているけど、
正直な気持ち、寂しいです。


是非是非、参戦してほしいです。
この世界観に浸ってほしいです。

 

お名前(ニックネーム/ペンネーム可)(必須)

コメント・投稿画像

※jpg/jpeg/gif/pngで5MB以下のデータがUP可能です。